マーケットプレイスの歩き方--ネットバンク編--

マーケットプレイスでの第1歩を簡単・確実に伝授いたします

1.ネット専業銀行を持つ意義

アマゾンマーケットプレイスをする上では、クレジットカードと銀行口座を持っていれば、ことは足りるのですが、私はアマゾンマーケットプレイスのほかにヤフーオークション楽天フリマをやっています。やはりオークションでは、決済手段を自分で用意しなければならないため、ネットバンクは必須のアイテムなのです。

アマゾンマーケットプレイスとプラスアルファで稼ぎたいと言う人は、持っていて損はありません。

さらに、最近ではいろいろなショッピングサイトでもネットバンク決済が可能だったり、ネットバンクは、振り込み手数料が格安だったり、決済が簡単だったり、いろいろな利点があります。ぷちぷちもネット銀行対応です。

2.どの銀行?

有名どころで、ジャパンネットバンク・楽天銀行(イーバンク)・住信SBIネット銀行でしょうか。各銀行の特徴を簡単に紹介します。

銀行名 特徴
ジャパンネット銀行:同行振込み手数料52円。引出し手数料も割安(契約状態により無料)ヤフーオークションの定番銀行
楽天銀行 :同行振込み手数料無料。引出し手数料も割安(契約状態により無料)ヤフーオークションの定番銀行・楽天ポイント溜まります。(旧:イーバンク)
住信SBIネット銀行:月3回他行振込無料。大手コンビニATM引き出し終日無料。すべてにお得で、おすすめ!!

3.インターネットバンキング

普通の銀行でもインターネットバンキングができないところは今や皆無でしょう。新たに各金融機関に申し込みする必要はありますが、何十分も振込みに並ぶより、簡単便利にネットで決済は魅力的です。特に三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行は、ヤフオクでも決済手段に選べますのでとても便利です。また郵便局の「ぱるる」も振り込み手数料が割り安なので、使う方がたくさんいます。

私は、ちなみにジャパンネットバンク・イーバンク・三菱東京UFJ・ぱるるという銀行口座群でヤフオク・楽天フリマ上での取引に利用しています。インターネットバンキングは、PC上で取引が完了するので、非常に管理がラクチンです。ATMの前で、順番待ちする必要もないので、時間の節約にもなります。是非利用されることをお薦めします。

上に戻る

Yapoo.biz All Rights Reserved